-天気予報コム-
フォトアルバム

2010-02-02

気温と体感温度(3日目)

MySpace本日は、北海道の人が寒いと言ってました。
寒暖計、今朝の温度は、なんとマイナス19度です。

Kion

MySpace-20度以下になると、
柴(雑木)の水分が凍って割れることから
「柴割れる」が「しばれる」になったと
バスガイドさんが昨日説明してましたが、
あと一歩で、しばれる寒さを体験するとこでした。

それでも太陽が昇り、日が照ってると徐々に気温も上がり、
それ程寒くは感じませんで、それなりに大丈夫です。
(但し、足元は冷たいですが・・・)
昨日、3時間ぐらいマイナス5~6度位の外にいましたが、
少なくとも気温プラス2~3度の福岡県馬術競技場よりは、
寒さを感じませんでした。

今回、昼間は3日間とも、お天気が良かったからでしょうか、
北海道は、気温の割には想像しているほど寒くなく、
かえって、福岡の方が気温の割には極端に寒い気がしました。
気温と体感温度の違いを肌身で理解できたような気がします。

今日の午前中は、若い馬(メイクイーン)に乗って、
1時間ほど「イコロの森」の中を散策してきました。Mayqueen

お昼は、苫小牧漁港のマルトマ食堂で海鮮ミックス丼を頂き、

Marutoma

そして、帰りの飛行場に向うついでに、
社台スタリオンステーションに寄って
ディープインパクトやクロフネ、ダイワメジャーたちを見てきました。

DeepKurofuneDaiwa

2010-02-01

旭山動物園(2日目)

MySpace 冬の北海道へ来ましたので、旭川まで足を延ばして、
旭山動物園へ行ってきました。
お目当ては、ペンギンパレードです。

やはり、かわいいですね。

本日の気温はマイナス5度でしたが、
アザラシも流氷を模したプールで元気に泳いでました。

Azarashi

夕方、札幌に戻ってきて、札幌の街中を見学してきました。
雪まつりの氷像です。

Ice

この氷像、札幌のHotelの氷彫刻を行う料理人たちで
制作されたそうです。

2010-01-31

冬の北海道(1日目)

MySpace 本日から、北海道です。
北海道旅行は今回で6回目ですが、
冬に訪れたのは初めてです。
お友達の乗馬クラブが、場所を移転したので、
新しくなった場所(イコロの森)に遊びに来ました。

早速、雪上外乗です。

もちろん、Ciscoに乗って来ました。

Img_1579_e_2Img_1571_e_2

雪の上を、走るのもまた違った感じで面白いですね。
今日は千歳空港から少し南に行った辺りの森の中を、
約2時間散策してきました。
今回、直接動物たちとは、出会いませんでしたが、
雪の上には、北きつねの掘った穴や、
アライグマの足跡なんかがくっきりと残っていて、
雪の積もる、寒く厳しい自然の中で、、
野生動物たちが生活している痕跡を見ることは出来ました。

本日は、札幌宿泊です。

Img_1589_e

2009-06-06

白老

Ohyunuma 最終日は、登別で大湯沼を見学し、
注ぎこむ川も、流れ出す川もない原生林に
覆われたカルデラ湖のクッタラ湖の側を通り、
ルート36号を苫小牧方面へ向かいました。
(ちなみに、クッタラ湖透明度は28.3mもあるそうです。)
Ainu_2 途中、白老ポロトコタンへ寄って、
アイヌの歌や踊りを見学したり、
道路沿いにいる社台の馬達を眺めながら、
苫小牧まで行き、
昼食は苫小牧漁港市場でとりました。

帰りの飛行機までには、時間がありましたので、
苫小牧からは、直接飛行場方面には向かわず、
ルート276号で、霧のかかる森の中を
再び支笏湖方面へドライブ、
最後に、もう一度Ciscoに会ってから
戻って来ました。

Travel
JALツアーズで行く 北海道 [JALTOURS]
JALTOURS

2009-06-04

登別温泉

本日は登別温泉です。

生憎の霧と曇り空で、
支笏湖の反対岸までは見えませんでしたが、
支笏湖畔を散策しながらのドライブで、
途中、苔の洞門によって来ました。
ここを訪れるのは15年ぶりぐらになるのですが、
なんと、10年前から洞門の中へは
入れなくなっているとのことでした。
その後、美笛峠を通り、きのこ王国で昼食、
ルート276号で留寿都村へ抜け、
Touyako サイロ展望台から洞爺湖越しに、
有珠山や昭和新山を眺めたあとに、
登別温泉へ向かいました。
写真は、洞爺湖に浮かぶ中島です。

Oni_hanabi 登別温泉では、
6月1日~8月21日間の毎週木金だけ、
地獄の谷の「鬼花火」が催しされていて、
ラッキーな事に、見学する事ができました。
また、6月1日~11月30日までは、
午後7時半~午後10時まで
地獄谷の夜間特別公開が行われています。
揺らめく灯りに照らされた「鬼火の路」が
夜の地獄谷へ導いてくれます。

Kani 本日の昼食は、きのこ王国で
きのこの天ぷらそばと
名物きのこ汁(1杯100円)を頂きました。
そして夕食は、宿で毛蟹付きの
和食料理を頂きました。(実はこの毛蟹も1匹、100円でした)

Accommodation
洞爺・登別・苫小牧
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
じゃらん♪

2009-06-03

丸駒温泉

本日は、丸駒温泉です。

小樽の定番スポット、北小樽運河、鱗友朝市
にしん御殿の旧青山別邸、石原裕次郎館を見学して
札幌経由するついでに、二条市場でお買い物。
真駒内を抜けてルート453号の山の中を通り、
支笏湖の丸駒温泉までやってきました。

Marukomaここは、なんといっても、
支笏湖とつながった露天風呂が、良いですね。
湯の色は、透明度の高い湖水と同じ無色透明のお湯です。
湯面は、支笏湖の水位と同じになっていて、
雨の多い時期は水位が上がり、
冬は逆に50㎝まで浅くなるそうです。
今回は、水深約90cmで、お湯はややぬるめでした。

Himemasu本日の昼食は、あっさりと札幌ラーメン。
夕食は、囲炉裏で支笏湖の姫鱒を頂きました。

Accommodation
支笏湖・千歳
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
じゃらん♪

2009-06-02

小樽

只今、小樽です。
本日、北海道入りしました。4年ぶり5度目の北海道です。
飛行場でレンタカーを借りて早速、旅のスタートです。

まずは、千歳の知り合いの乗馬クラブにご挨拶。
Cisco久々にシスコに会って来ました。
シスコって声かけたら、
私の傍まで寄って来てくれました。
ちょっと、嬉しかったですね。
覚えててくれてたのかな?。
それとも、餌貰えると勘違いしたんでしょかね?

続いて、札幌の定番スポット、羊ヶ丘展望台、テレビ塔、
時計台、北海道庁旧本庁舎を見学しながら、
小樽までやって来ました。

HitujiBasya01Jingisuhan

本日の昼食は、羊ヶ丘展望台でジンギスカン。

Otaru_ungaGosyoku_donKourayaki

夕食は、小樽運河の側で海鮮5色丼(サケ・イクラ・ウニ・カニ・ホタテ)と
カニの甲羅焼きでした。
今回の旅行で、また太りそうです。

Accommodation
小樽
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
じゃらん♪