-天気予報コム-
フォトアルバム

2010-01-25

GRANAS (CM)

本日は、SHISEIDOの最新ブランドCMからGRANASです。
滝川クリステルさんが馬に乗っている映像です。
ただ、それだけの映像で、商品ブランドを表現しています。

最近、私はブランドに関する講習会に参加していて
有名企業のブランド戦略事例の話を聞いたり、
ブランド構築の考え方についての話を伺っています。
Brandには「焼印」と言う意味があるように、
もともと、自分の牧場のものだと判るように、
牛や馬に焼印を圧していたのが始まりです。

それが、時代とともに、消費者にとっては、
その商品の品質の良さへの信頼、
商品に対する期待や満足感を与えるものになっています。

今の時代は、同質、同価値のものが溢れています。
その中で、企業が生き残るには、圧倒的な優位性を持たない限り
やはり、ブランド戦略は重要なのだと思いますね。
でも、今の時代、本当に必要なのは、企業ブランドだけでなく、
個人のブランド力が必要なのだと思ってます。

只今、Blogランキングに参加中です。ご協力お願いします。happy01
← 動画が気に入ったら、クリックお願いします。

2010-01-06

JRAブランドCM(2010)

本日の動画は、JRAブランドCM2010です。
タイトルは「ウインド・オブ・ヴュー」篇 90秒
挿入歌は「ユメオイビト」 歌・作詞・作曲:ラムジです。

そして、今年で3年目の『CLUB KEIBA』は2010年も続きます。
ということで、メイキング版の紹介です。

只今、Blogランキングに参加中です。ご協力お願いします。happy01
← 動画が気に入ったら、クリックお願いします。
競馬に関する事なら、本で学ぼう。

Amazon

2010-01-04

Budweiser CM

本日の動画は、おなじみBudweiser CMからの紹介です。

只今、Blogランキングに参加中です。ご協力お願いします。happy01
← 動画が気に入ったら、クリックお願いします。
Out Door
バドワイザーの缶型電話
高さ:12センチ。
『プシュ』って間違えて開けてしまいそうな、
リアルサイズのバドワイザー缶型電話です♪
でも、コレで電話してたら絶対怪しい・・・
ビールを耳に当てて喋るって・・・
楽天市場

2009-10-25

Cattle Working

たまには、こんなジョークCMも

【馬に関する事なら、やっぱり洋書が一番です。】
・2010年カレンダー
・馬写真集、馬学書
・Picture Guide
・Jumping、Dressage、Endurance
・Reining、Western、他

2009-05-19

Budweiser Ad

季節が違いますけど・・・。
こんなCMもあります。

2009-05-16

Kelloggs CM

馬達も人間に知られたくない秘密があるようです。

2009-05-12

Wheetabix CM

英国で有名な朝食シリアル「Wheetabix」のCMです。
このシリーズのCMは、ちょっとユニークなものが多いですけど
今回は、Black Beautyの紹介です。

2009-05-11

Horse Trailer CM

競技会などで大会会場まで馬を運ぶには馬運車が必要です。
そこで、今回は豪華dollarなトレーラをご紹介。
これがあったら、家houseは必要無さそうです。
私は、このトレーラbusに住みたいぐらいですね。coldsweats01

2009-04-18

CM(Commercial Message)

CMもいくつかの種類に分類する事が出来ます。
一っ目は、商品販促用のCM。TVで流れているCMの多くはこれです。
二っ目は、地雷撤去などの公共的なCM。
そして、三っ目は、企業イメージをUPしたり、企業そのものをPRする、
ブランドCMです。

各企業が作るこのブランドCMには、名作が数多くあります。

JRAも毎年ブランドCMを作成しています。
2005年 「人が馬を愛すように、馬も人を愛している。」
         「誕生編」「デビュー編」「G1編」「ラストラン編」4部作
2006年 「競馬が教えてくれたこと
2007年 「なかなか勝てない馬がいる
2008年 「Touch, your heart.」

そして、今年2009年は「空と、芝の、あいだに。」です。

2009-04-15

Cat Drive

Cattle Driveならぬ、Cat Drivesign02です。
ですから、もちろんCowboyではなくCat Herderssign02・・・。
草原の無数の猫達catを馬horseに乗って上手に誘導しています。

実はこれ、IT企業のCMです。
ネットワークを管理するのは猫catを管理するほど難しい。
でも、ウチはそれを上手に管理できます。
と、訴えているわけです。

実際、IT企業がこんな仕事をしているわけではありません。