-天気予報コム-
フォトアルバム

2010-04-04

仔馬の昼寝

一般的に、馬は立って寝るといわれています。
(通常3本肢で立って残り1本の肢は軽く曲げて休ませている)

MySpaceそれでも、馬だって疲れりゃ横になって寝ます。
しかし、馬にとっては一番無防備な状態になりますので、
成馬になると普段は余り見せない光景です。

でも、仔馬は母馬の監視の下、
春の日差しの下で、ぐっすりとお昼寝中です。

仔馬の昼寝

2010-03-22

仔馬の季節

この季節は、馬にとっては出産の季節です。
阿蘇の牧場に遊び行ったら、
10日ほど前に一頭の仔馬が生まれてました。
近日中にあと、3頭出産予定です。

Kouma001

Kouma002
KIDとToriciaの仔馬です。

では、なぜ、この時期に馬の出産が多いのでしょうか?

それは、春には、気温も暖かくなり、野原は新緑になり
仔馬を育てる上で、良い季節だからです。

ですから、草食動物達は、生まれた仔馬を育てる上で
合理的な時期に出産出来るように、
雌馬が繁殖期を調節し、雄馬を受け入れる時期を
制限しているのです。

このような、ある特定の季節に繁殖性を示す動物を
季節繁殖動物と呼んでいます。

馬の場合、妊娠期間は、約11ヶ月ですので、
春から夏と1日の日照時間が長くなっていくと
雌馬に発情が現れるようになります。

一方、羊や山羊は、妊娠期間が約5ヶ月間なので、
秋に恋の季節を迎えます。

日照時間が長くなっていくと
馬の発情が誘引されるのは、
目からの光の刺激が多くなることによって、
ホルモンの活動が活性化するからだそうです。

この事を利用して、競馬界では、
同じレースに出場するなら、
やはり、少しでも早生まれの方が
有利であると言うことから、
ライトコントロールによって、
馬の発情時期を調整して、
出産の時期を早めているそうです。

早めるか、遅らすかの違いはありますが、
考え方は、電照菊と一緒ですね。

2010-03-08

Kyushu Western Championship 2010

6日(土)、7日(日)は、
Kyushu Western Championship 2010が
開催されました。

今回は、九州以外からの参加もあり、
前回の大会より参加人数も増え、
また、競技も、HorsemanshipやTrailと言った
プレジャー系の競技の参加人数も増えて
見ていても、楽しい大会でした。

競技会の写真です。
遠い所から、暗い照明で撮影してますので、
馬の動きがぶれていますが、ご勘弁を・・・・

Kwc2010_001

Kwc2010_002

Kwc2010_006

Kwc2010_003

Kwc2010_005

Kwc2010_004

Kwc2010_007
それにしても、、小学2年生の女の子の
Horsemanshipの演技は、すばらしかったです。

2009-12-15

CCS Hilm Tahakkak

アメリカのテネシー州、パロッツビルで
Arabian horses のBreedingを行っている
Camelot FarmsのDonさんから、Greeting Mailを頂きました。

Camelot Farmsは、以前に乗馬Lifeでも紹介された事がありますので
ご存知の方もいらっしゃると思います。
去年、今年と仔馬が生まれたそうで、
今は、仔馬をshowingに出すことが目標だそうです。

メールに、彼の奥さんと奥さんの友達が一緒に作った
Camelot Farmsのポスターが入ってましたので紹介します。
Hilm

ヒルムは由緒ある
《クラベット・アラブ》の血を
87%近く継承する種牡馬です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

2009-09-26

久しぶりの阿蘇

たまには、馬に乗ってる話です。
連休中は、渋滞が怖くて、
阿蘇方面には近づけませんでしたので
今週末に、阿蘇まで遊びに行ってきました。
久しぶりの阿蘇ですが、
いつ訪れても気持ちが良いですね。
広大な草原と阿蘇の山並みの展望は最高です。

8月は、昼間、暑いので、
ほとんど騎乗してなかったんですが
9月に入って少しは涼しくなったので
ぼちぼち、乗り始めましたが
久しぶりに、乗ったら、
腰が・・・・情けない・・・

今回、初めてToriciaに騎乗しました。
Toriciaは現在、妊娠中で来年の春には
仔馬が誕生する予定です。
サークルとリードチェンジ、スピンまで行ってみましたが、
スムーズでとてもいい感じでした。
競技会でも無難な演技が期待できそうです。
普段は子供達の練習馬に使ってるみたいですが、
乗りやすくて、初心者の練習馬には、とても良い馬でした。

また乗り終わった後に、
知人のレーニングの練習を見学していたら、
この馬乗ったこと無いなら、乗ってみます?
と言われて、早速お言葉に甘えて、騎乗させてもらいました。
サークルとリードチェンジを行いましたが、とても軽かったです。
また違った馬に乗れて、良い勉強になりました。
騎乗させて頂き、有難う御座いました。

乗馬の帰りは、いつもの如く
なじみの温泉で一汗流し、
帰ってきました。
写真は、放牧中の馬と
今年8月に生まれた仔馬です。
Houboku Kouma_s_2

2009-07-21

Miyazaki Twilight Reining

先週末は、JRAの宮崎育成牧場で開催された、
Miyazaki Twilight Reiningの見学に行ってきました。

さすがに、競技場、厩舎、施設、器材など
JRAの持ち物だけあって立派です。
さらに、アリーナの砂の深さまでも、
JRAの協力で調整されていました。

土日とも、お天気が良くて
昼間は暑っかったのですが、それでも日陰に入り、
風が吹けば充分過ごしやすかったです。
実際、競技開始は6時以降ですので、
競技時間帯の暑さは、ほとんど気になりませんでした。
今回は第1回目と言う事で、参加クラブは5クラブでした。
今後、さらに参加クラブが増える事を願ってます。

写真は、育成牧場のトレーニング・トラックと、
その昔、某クラブにいた、ピノキオです。
やや、メタボ気味ですが、頑張って、今も現役で馬車ひいてました。

Ikuseibokujyou Pinokio

Accommodation
宮崎・青島・シーガイア
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
じゃらん♪

2009-01-02

2009初乗り外乗

1月2日、初乗り外乗に行ってきました。
昨日の雪まじりと違って、本日はお天気も良く
海岸の波も穏やかで、とても気持ちの良い初乗り外乗でした。
本日のお相手は、ルーシーです。
この馬、ジャンピング競技会でも活躍していますが、
外乗でも物見せずにマイペースで、
どこへでもお出かけ出来る、信頼出来る相棒です。
本日のコースは、裏のゴルフ場を越えて、勝浦浜まで行き、
海岸を走ってからクラブまで戻って来るコースを、
約1時間半で回ってきました。(久しぶりに長い駈歩でした。)
Photo

2008-12-30

コスプレ外乗!?

日曜日に馬仲間の皆さんが、仮装外乗するというので
怖いものみたさsign02で、見学に行ってきました。
過去のクリスマスホースショーの仮装障害で
使った衣装を着て、外乗するという・・・
なんとも破天荒な皆さんです。coldsweats01

写真は左から、ガッチャマン、恐怖の蜘蛛男、グリーンレンジャー、
クララ、ピンクレンジャー、メーテル、そしてティンカーベルです。

Kasou_001

Kasou_003

Kasou_002

2008-12-29

エンデュランス外乗!?

折角、小淵沢まで来たのでETCの周辺を
horseで散策することにしました。

Demi

今回、私のお相手を務めるのは、デミームーアーです。
初めて、騎乗する馬ですが、エンデュランス競技会にも
出場していて、体力的にも大丈夫な馬です。
コースは、棒道を通って、防火帯を登るupwardrightコースで
エンデュランスの競技会でも使用されている、
かなりハードなコースの一部です。

体力的には大丈夫とは聞いていましたが、
でも、さすがに私の体重に堪えるのかsign02
昇り坂では、いまいちスムーズな動きではありません。
そして、ついには第2防火帯の麓では、全く動かなくなりました。
でも、この馬さっきから、ボロのそぶりをしては休もうとするし、
どうも乗り手を探ってるみたいです。
蹴っても、蹴っても、動く気配なし・・・
そっちが、その気なら、こっちにだって考えがあります。
そんなに、前に進みたくないなら、バックしてもらいましょう。angry
ということでバックさせたら、観念したのか・・・
素直に前に進むようになりました。
結局、競技会では1時間ぐらいで回るコース10kmを2時間かけて
ゆっくりとまわってきました。

再会

Chubs_angie010

久しぶりに逢ったAngieは、元気upでした。
でも、Angieにして見れば、
「折角、のんびり暮らしているのに、・・・・・
いまさら、何しに来たの?」って感じでしょうかね。coldsweats01
Angieには6ヶ月ぶり位に騎乗しましたが、
ダイナミックなロールバックは、健在でした。
1時間程運動して、あとは馬装をといて、
道草を食べながらrestaurantのお散歩で過ごしました。happy01

Ann_002

実は小淵沢には、私がお世話になっていた馬が
もう一頭来ています。
ANNです。こちらは九州で夏場に体調を崩したので
涼しい山梨へ来たのですが、いまでは、体調もよろしい
ようで、おなかも順調に大きくなって妊婦さんらしい
体型になってます。来年の春先には、小淵沢ETCにも
仔馬carouselponyが誕生予定です。