-天気予報コム-
フォトアルバム

« 2006年12月 | メイン | 2007年2月 »

2007-01-15

九州国立博物館(大宰府市)

先日、九州国立博物館に『若冲と江戸絵画』を見に行ってきました。
すると、1階のエントランスホール で「クルマの歴史と未来展」が開催されていましたので、ちゃっかり、i-unitとF-1カーのコックピットに座ってきました。
Iunit_1 i-unitは低速モードの形状でコックピットに座りましたが、車に乗るというよりは、ちょっと変わった椅子に座っているという感じで、乗り降りは楽でした。
一方、F-1カーのコックピットは大変狭く、ステアリングを外さないと、乗り降りが出来ない構造になっていました。とりあえず、私のサイズでも座れました。(*^_^*)

今までにも、いろんな乗り物に乗ってきました。珍しいところでは、帆船の「日本丸Ⅱ世」(横浜で乗りました。)南極観測船「しらせ」(博多港で乗りました。)、宇宙ステーション「ミール」(これは当時世界に3台しかなくて、1台は宇宙、1台はロシアで訓練に使われていて、残り1台が名古屋の博覧会で展示されましたので、その時に乗り込みました。)

さて、目的の若冲の絵画はプライス氏のコレクションの一部を展示してありました。

Niwatori 伊藤若冲も最初は中国の墨絵の模写をしていたそうですが、実写を描きたくなり、庭に鶏を飼って、それを描いたそうです。

その為か、鶏を描いた作品が多かったです。

その他にも四季の自然やいろんな動物を描いているのですが、当時、若冲は象を見たことがあったのでしょうか?
Photo_2 鳥獣花木図屏風を見ながらそんな素朴な疑問が浮かびました。

Accommodation
太宰府・二日市
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
じゃらん♪

2007-01-07

花の写真

昨年、撮った花の写真の一部をギャラリーにまとめて見ました。

下記のURLをクリックしてみてください。
http://horseman.blogcoara.jp/photos/flower/index.html

次回は、過去に撮った馬の写真の一部をギャラリーで展示したいと思っています。

2007-01-01

2007年1月1日

明けましておめでとう御座います。

 皆様にとって、2007年も素敵な乗馬ライフである事を願っています。
Niwaka