-天気予報コム-
フォトアルバム

« 2005年7月 | メイン | 2005年9月 »

2005-08-31

競技会シーズン

近は、朝夕はめっきり涼しくなり、とても凌ぎ易くなりました。本日で8月も終わり、子供達の夏休みも終わってしまいました。いよいよ、秋の競技会シーズンですね。先日の土日には、国体選手選抜大会が開催されていましたし、9月7日~10日はAMAHAでレイニング競技会も開催されます。その他、各地で馬術大会が催されますので、競技場のお近くの方は、是非、足を運ばれ人馬一体となった演技をご覧ください。

2005-08-28

ウェスタンパーティ

日は、ウエスタンパーティに参加してきました。

Party 毎年、夏と冬に開催される乗馬クラブ主催のパーティで、料理や飲み物はバイキング形式でウェスタンバンドの生演奏でウェスタンダンスを踊ったりして、馬に乗る人も、乗らない人も一緒に楽しく陽気に過ごせるパーティーです。私の場合は、お友達と居酒屋状態で過ごしてましたけど・・・(^ー^)

2005-08-26

レイアウト変更

日買った書庫が今日届きました。 \(^o^)/

と言う事で、またまた事務所のレイアウト変更!今回もまたBossが居ない。Bossが出張から戻るたびに事務所のレイアウトが変わっているという状況になってます。でもこれで、本やカタログなどの書籍が片付き、少しはスッキリした事務所になったと思ってます。・・・と自己満足!モードに
(^ー^)

2005-08-25

書庫

book日は、業務用の書庫を探しにリサイクルショップを何件か回りました。机や椅子などは沢山あるのですが、なかなか良い本棚にはめぐりあいませんでした。大きいサイズのマガジンラックなどはあるのですが引違いのガラス戸が付いた書籍棚はなかなかありませんでした。探し回っているとあるショップに丁度、新古品の書籍棚が置いてありましたので、早速それを購入しました。

2段重の書籍棚で上がガラスの引違い戸で、下が金属の引違い戸です。

2005-08-24

Tips:Buckle (Making Process)

Cowboyのアイテムに、Buckle(バックル)が有ります。これはもともと質素なベルトの留め金でしたけど、カウボーイ達が、広大な土地で遭遇する人物の身分を確認できるよう、牧場のマークを入れて、お互いの身分証明書として利用したのが始まりらしいです。その後、富の象徴のアクセサリーとして豪華なバックルが作られるようになりました。

buckle 現在では、トロフィーバックルと呼ばれて、ロデオなどのウェスタン馬術競技の勝者にバックルが贈呈されたりしています。

Auction
eBayでバックルをお探しなら、
検索KeyWordは「Western Buckle」です。
セカイモン(sekaimon)

2005-08-23

Skull

ェスタン系のランチや乗馬クラブに行くと良く見かけるものにSkull(頭蓋骨)があります。

gate1 この写真はバッファロースカルです。バッファローは、北米大陸に暮らしていた多くのネイティヴの部族の者たちから偉大なる力の象徴として神のように尊敬されてきた神聖な生き物です。そして、そのバッファロースカルはインディアン達の儀式に用いられていましたが、それがどういう訳か良く分かりませんが、現在ではランチの入り口に飾られる看板になったり、室内の壁に掛けて、ウェスタン調のインテリアとして利用されています。

gate2 この写真は、別の乗馬クラブの放牧場の入り口に飾られているロングホーン・カウスカルです。

Auction
eBayでスカルをお探しなら、
検索KeyWordは「Cow Skull」です。
セカイモン(sekaimon)

2005-08-22

Horse Fly Trap

近は、街中ではあまり見かけなくなったものに、ハエ取り紙がありますが、今でも牛や馬などがいる所などのハエが多くいるような場所では大変便利なアイテムです。

ribbon-haitori-use このハエ取り紙は日本製ですけど、天井から吊り下げておくと、飛んでるハエがこれに止まり、貼りついて取れなくなるというものです。ハエの習性には群れる性質があるらしく、1匹のハエが引っ掛ると、結構次から次にハエがくっついていきます。

houseFly1 左のハエ取り紙は海外製ですけど、ハエの群れる習性を積極的に利用してハエ取り紙にあらかじめハエの絵が書かれています。これを写真の様に丸めてテーブルや棚の上に置いておくと、これも結構良くハエが取れます。

snakeGuard1  これは、ゴキブリホイホイの親戚でヘビホイホイとでも言う様な海外製の商品(Snake Guard)です。日本では、こんなのは必要ないでしょうが所変われば、いろいろなものがあるんですね。

snakeGuard5

ちなみに、日本では警備会社が仕掛けた泥棒ホイホイに泥棒が捕まったと言うNewsがあります。

(^ー^)

Auction
eBayでハエ取りをお探しなら、
検索KeyWordは「Fly Trap」です。
セカイモン(sekaimon)

2005-08-21

オリエンテーリング

日は、予定通りオリエンテーリングに参加してきました。

初めての経験でしたけど、大変面白いゲームでした。最初に大まかな地図をもらいます。コースの分岐点には矢印の杭が配置してありますので地図と矢印を参考にコースを回ります。またコースの途中4箇所にはリボンが置いて在るので、そのリボンを回収して戻ってきます。リボンを回収せずに戻ってきた場合は、1本当たり2分の時間がプラスされます。

私はまず1本目のリボンが見つけられず、さらにコースを間違え、全く別の方向へ進んでいってしまいました。でもその先に黄色のリボンを見つけたので、急いでそこまで走っていったら、たまたまそこにいたBossに、「こちらじゃないよ」と言われ、初めて自分がコースから外れているのに気がつきました。

慌てて、元来た道を分岐点まで戻って、よく見ると矢印が・・・再び、コースに戻った私は、中間地点目指して進みました。2本目のリボンは鉄条網の柵、3本目は、折り返し地点の鉄柱に結んでありました。その後、折り返し地点を折り返したあと、またコースを見失ってしまい草原の中をウロウロしてました。すると、「戻って来い」と言う声が・・・そこでまた、いま来たコースを戻ると途中の草の中に谷の方向を向いた矢印が・・・急いで谷を降りて、ぬかるんだ谷のコースをしばらく行くと、木の枝に4本目のリボンがありました。結局、3本のリボンを持ってなんとかゴールすることが出来ました。

さすがに、阿蘇の草原の中のコースを一人で回るのは、結構大変でした。馬を走らせていると、矢印を見落としがちで、コースアウトばかりしてしまいました。今回は大変良い勉強になりました。

2005-08-19

試金石

末は、朝夕は雨、お昼はお天気みたいな微妙なお天気予報です。

日曜日には、オリエンテーリングを行う予定だったんですが・・・・オリエンテーリングと言っても、普通のオリエンテーリングとは違って、単独で馬に乗って指定されたポイントを回ってくるというゲームです。要は一人で馬を上手くコントロール出来るかを試すゲームです。

馬は群れで行動する習性がありますので、集団で馬に乗って移動する時は、先頭の馬が進むとおりに後続の馬達は付いてきます。この場合は、後続の馬に乗っている人は、余り馬をコントロール出来なくても、大抵無事に目的地にたどり着くことが出来ます。

g111 でも、単独で行動となると乗り手が馬のリーダーにならないと、馬は自分勝手な行動をとり、まともに馬を動かすことが出来なくなります。ですから、このゲームは謂わば、馬にリーダーとして認めてもらえるかどうかの試金石なんですね。

2005-08-18

AMAHA Cup '05

盆休みも終わり、夏も残すとこ、あと少しになりました。

お仕事している馬達にとっては、大変な季節ですが、ここを乗り切れば、朝夕はしのぎやすい季節になって行きます。

amaha05 秋の大会シーズンもすぐそこまで来ています。
9月7日~9月10日はJRHAサーキット4戦目の
AMAHA Cupが開催されます。

馬が後肢を軸にクルクル回ったり、
Top Speedから後肢をすべらしながら急停止するなどの
ウェスタン独特の馬術を見ることが出来ます。